DVD鑑賞「スーターウォーズ ファントム・オブ・メナス」新シリーズの予習~


まもなく公開の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を前に、予習をしようと「ファントム・オブ・メナス」を観てみました。  
世界中が待ちこがれていた「スター・ウォーズ」サーガの序章。舞台は前3部作からさかのぼること約30年、ダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカーの少年時代を描く。通商連合の調査に向かったジェダイ騎士は、その背後に銀河征服を企む暗黒卿の存在を知る。ジェダイ騎士のクワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、砂の惑星タトゥイーンでひとりの少年アナキンと出会う。アナキンに秘められたフォースの力を感じ取ったクワイ=ガン・ジンは、彼をジェダイ騎士団に入れようとするのだが……。

やっぱり忘れてますね~

内容は結構忘れているところがあって、素直に楽しめました(笑) 最初の印象は「リアム・ニーソン」が出てるぅ!(笑)だったり、、、 「ナタリー・ポートマン」が可愛すぎる!とか、、、、 ポッドレースは長過ぎるし、ジャー・ジャー・ビンクスは鬱陶しすぎる、、、 アナキンは可愛くくて、どことなくルークを思わせる容姿なのがこれまたいいですね。 C3POはアナキンが組み立てたんだとは~(観てるはずなのに再確認)しかも、外装がつけられておらずに半完成状態だったとは!

楽しみ新シリーズ

公開は12月18日ですが、最寄りの映画館の予約状況を観てみましたが、意外と開いてる~ 公開当日も席を選ばなければしっかり取れますよ! 忙しい12月だからかな~?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です