読みたい気持ちが止まらない!「僕だけがいない街」



BackspacefmというPodcastで紹介されていたマンガ
「僕だけがいない街(通称:僕街)」を読んでみたらガッツリハマってしまいました!(泣笑)

売れない漫画家の主人公が、「リバイバル」というタイムスリップすることで、その後に起こる事件・事故を防いで行く、、、、
こう書くとバリバリSF?と思いがちなのですが、ヒューマンタッチなサスペンスで、謎解き要素もしっかり組み込まれてグイグイ引き込まれます。

現在(2016年2月)、マンガの単行本は7巻まで発刊されていて、物語は佳境にはいったところです(多分)
早く次が読みたい気持ちで一杯です!

1月からアニメも始まり(8話構成)

3月には実写映画も!
(なんと、ヒロインは有村架純!)
果たしてきれいにお話として落とす事が出来るか!
いや、きれいに落として欲しい作品です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です